www.chakoan.com                    【茶戸庵】 since 2002
七草も過ぎて、きょうは親子で「自然茶」のお茶会。2015.1.8

 

冬休みの昼下がり、お母さんと一緒に子供達も「自然茶」を学びました。
子供の会といっても、やさしく説明するだけで、
おとなの会となんら変わることはありません。
畑で作られたお茶とは違う、自生する「自然のお茶」。
それを抽出し味わうには、一時間の時が必要です。
でも、だいじょうぶ。
子供達も集中して、自然茶をじっくりと味わいました。



きっと何時か、
この体験が蘇える時があるはずです。
・・・そんなお母さん達の、あたたかい思いも伝わってくる、
冬休みの日の、素敵なひと時でした。

  

・・・そして、年の初めの「大福茶」も味わい、
また、素材を生かしたお弁当を味わい、
お茶のひと時が流れてゆきます。


・・・さらに、この日は尺八の師範「愛山先生」も、
やって来てくださいました。

お茶の後は、伝統の音色で「春の海」。
そして人気の「アナと雪の女王」とか聴かせてくださいました。

最後の曲「アメージンググレイス」。
自然茶と尺八のコラボ空間に子供達もうっとり。
これも、「恩寵」なのですね。


皆様も是非、「自然茶」の午後を楽しんでください。

  

「むかしながらのばんばら茶=山茶を手作りした貴重なお茶。手摘み・釜炒り・天日干しでお茶力抜群!

「那須さんの釜炒り茶」=標高の高い九州の山間で作られる昔ながらのお茶。香り・甘み・苦味・渋みを持っております。

「九州山地の野生茶」=自生した野生の茶葉は葉脈が太く肉厚。九州の山間に残る釜炒り茶。


 ■お茶のお店  ■お食事ご案内  ■お茶のはなし  ■店主ブログ  ■自然茶への旅
Copyright c 2002-2015 Chakoan. All rights reserved.